おりづるタワーが「エガちゃんねる」に登場!桜咲く広島に行こう!

YouTubeのエガちゃんねる[EGA-CHANNEL]にて広島のおりづるタワーが紹介されていました!ビジネス旅館はらだは、おりづるタワーの展望台「ひろしまの丘」からも見えるほどの距離(徒歩6分)。コロナ禍、戦争、暗いニュースが多いなか、桜の季節に合わせて、広島の絶景を眺めつつ、原爆ドームの前で世界平和を祈りましょう!

「エガちゃんねる」におりづるタワーが登場!

朝食の提供と清掃が終わって、夕食の準備までの休憩時間のYouTubeタイム。なんと「エガちゃんねる」が広島に来ている!!江頭2:50さんと言えば、「めちゃイケ」で破天荒なキャラとしてブレイク。30、40代以上の方は、今では過激すぎて放送できない内容のテレビ番組「浅草橋ヤング洋品店」での、息止め選手権での4:14秒という潜水の偉業なども鮮明に記憶している方も多いはず。

そんな江頭2:50さんは今では、ユーチューバーとして大活躍。破天荒キャラはそのままに、東日本大震災の発生時には、先陣を切って緊急物資を届けに行くという、心優しい一面がにじみ出てしまう動画は大人気。そんな「エガちゃんねる」が広島に上陸したのです!

「広島の地元の人が知っている観光スポットに連れっていってもらおう~」という企画で、ビジネス旅館はらだから目と鼻の先の平和公園傍の道でヒッチハイクを開始。開始後数分で一台の車が止まります。江頭2:50さんの人気っぷりがうかがえます。そして、親切な方に案内された広島のスポットとは「おりづるタワー」。

おりづるタワーの展望台「ひろしまの丘」で感動!

おりづるタワーは、元「広島東京海上ビル」を広島マツダが取得、改修して2016年にオープンした広島の新観光名所。原爆ドームから道を挟んですぐ隣の立地にあります。おりづるタワーの1階には広島県内の厳選されたお土産が揃うショップ「人と樹」。そして、広島名産のカキやしらす、お好み焼きを現代風にアレンジしたオシャレなメニューが楽しめる「握手カフェ」。そしてなんといっても、おりづるタワーの見どころは12階に作られた展望台「ひろしまの丘」。

エレベーターを降りて、展望台の入り口を抜けるとそこには、原爆ドームを見下ろす形で、広島市内をぐるっと見渡せる開放的な空間が広がります。木の柱が立ち並び神殿のような神秘的な雰囲気のなか、瀬戸内海に浮かぶ宮島をはじめとする島々の多島美、そして広島市内を取り囲む山々。平和公園、原爆ドーム、広島城と広島の観光スポットも、上から見下ろすという特別な鑑賞体験。

「うわっ何!すげ~!」「めちゃくちゃいい景色!」「完璧じゃん。鳥肌たった」と江頭2:50さんも大絶賛の風景。私も広島に帰ってきて、初めて訪れた時の感動は今も忘れることができません。友人が広島に来る際には、ムりやりにでも連れて行くスポットです。

動画のなかでも紹介されていましたが、祈りを込めて折った折り鶴を積みかせねていく「おりづるの壁」。折り鶴を投下する場所はスリル満点!いつの日かこの「おりづるの壁」が一杯になった時に、真の平和は訪れていることを願い、体験してみてはいかがでしょうか?

動画の12分40秒くらいには原爆ドームの後ろの方に、ビジネス旅館はらだの看板も見えます。ビジネス旅館はらだからおりづるタワーまでは455m、徒歩6分とアクセス抜群の位置にあります。

納得の入場料金

おりづるタワーの入場料金は大人1700円。友人や、ビジネス旅館はらだにお泊りしたお客さまの最初の反応は「高いっ!」です。私も初めはそう思いました。でも、今は「その価値がある。」と堂々と言えます。

おりづるタワーのオーナーの株式会社広島マツダ代表取締役会長兼CEO松田哲也さんが書かれた著書「2045年、おりづるタワーにのぼる君たちへ 」にその理由が書かれています。

広島が復興した姿を世界の人に見てほしい。そのために細部にわたり「こだわり」を詰め込んだ。その結果、当初の予想に比べて大幅に建築費が嵩んだが、クオリティは絶対落とさない。維持管理するためには、入場料金の金額が高くなってしまった。

まず、入場料金の高さをしっかりオープンにして説明する。そして、そのうえで、ただ安価にして、沢山お客さんが展望台に押し寄せて、こだわりを詰め込んだ静謐な空間や、最高の展望を想う存分楽しむことが出来なくなることを避ける。価値をわかっていただけるお客さまにこそ楽しんで頂きたい。千客万来ではなく「選」客万来。だれもが好きな「モノ」でがなく、一人一人の好みにあった納得できる「コト」のサービスを提供。松田さんの経営理念の一端に触れることができます。

こだわりの一つが、展望台の丘「ひろしまの丘」の設計者。江頭2:50さんも大感動に包んだ展望台の設計者は、三分一博さん。建築に興味のある方ならご存じのビッグネーム。瀬戸内海アートスポットの犬島アートプロジェクトの「犬島精錬所美術館」、大きな機から垂れるドーム状の枝歯が美しい兵庫県六甲山の「自然体感展望台六甲枝垂れ」、そして、2014年に新規オープンした瀬戸内海国立公園宮島弥山展望休憩所など、一目で三分一博さんの建築だと分かる、唯一無二の世界。「世界文化遺産と共存する建物」をコンセプトとした「ひろしまの丘」は世界に誇る広島の、日本の宝物です。

「モノ」消費から「コト」消費へのシフトする時代。松田さんが、おりづるタワーに込めた「想い」に共感して、その価値に納得して頂いたお客さまに体験して頂くこと。改めて、私は入場料1700円でも、特別な広島体験となるように、「おススメ」します。そして、まさに核の脅威が囁かれている今こそ、改めて広島を訪れ、原爆ドームの前に立ち、核兵器の恐ろしさを体験し、平和への祈りをささげる時ではないかと思いばかりです。

平和公園の桜のシーズンは間もなくです!

「まんぼう」の解除、春の到来となれば、いよいよ待ちに待った旅行!!広島の桜の開花は始まったばかりで、これから川沿いの沢山桜並木が立ち並ぶ風景は一見の価値あり。

2022年3月25日の桜の開花状況は、、、、3分咲きかな??日課のピースランニングしながら、原爆ドーム付近の桜の開花状況を確認しつつ、桜のトンネルをくぐりながら走れる一年のなかで最も楽しみなランニングDAYが近いことにワクワク!

おりづるタワー、原爆ドーム、桜並木のピースラニングなど色々な楽しみかたができる広島。是非コロナ禍開けのfirst tripにいかがでしょうか?

ビジネス旅館はらだ 
〒730-0802 広島県広島市中区本川町1-3-19
tel : 082-231-2976 ← クリックして今すぐ電話

関連記事

メールアドレスを記入して[送信ボタン]をクリック
毎週金曜日に最新の投稿ブログを自動的に送信させて頂きます。

PAGE TOP
Translate »