カワセミ(翡翠)を激写!?広島市内の川辺の素敵な景色を紹介

昨日は霰混じりの雨、夜半から朝には雪がチラチラ。寒波到来、コロナ感染拡大も含め、気が滅入るような日、いかがお過ごしでしょうか?今日は、そんな気持ちが少し安らいだ、広島市内に流れる素敵な川辺の風景をご紹介。なんと、空飛ぶ宝石箱、翡翠(カワセミ)を発見!その他にも、広島の川辺のイベント、バーベキュー、SUPなどの写真をご紹介!

空飛ぶ宝石箱カワセミ(翡翠)を発見!

先日、運動不足解消もかねて、自転車で大芝(ビジネス旅館はらだから約4km)にある業務スーパーまで食材買い出しに行く道すがら、、、、んっ!?なんだか綺麗な色が目に入りました。人形かおもちゃかな?と目を凝らすと、、、カワセミだっ!!

人生初かもしれません。カワセミ。漢字は翡翠(ヒスイ)と書いてカワセミと読むそうです。漢字のごとく、まさに別名「空飛ぶ宝石箱」!携帯カメラでは、解像度が低く、大変恐縮ですが、カワセミの美しさが伝わるのでは?この後、飛び立つ時に見えた羽の色の鮮やかさといったら!

広島の川には沢山の野鳥がいるそうで、野鳥観察される集まりもあるそうです。散歩がてら、眼を凝らしてみれば、珍しい鳥や野生動物に出会えるかも?

川の水面を眺めてみると、その表情が毎日変わることに驚きます。曇りが続いて、憂鬱な日に、一瞬日差しがさして、キラキラ輝く水面。風がない日は、水面が鏡の役割になって、まるで絵画のような夕焼けが見える時。

日々の仕事に追われると、なかなか気づかない、日常のふとした素敵な風景が川にはあふれているコトを改めて感じました。

バーベキュー、ランニング?河川敷には「楽しみが沢山」。

広島市内を流れる6本の川には、それぞれ広い河川敷があり、手入れが行き届いているので、バーベキューやピクニックにはもってこい!

最近は、バーベキューの道具(テント、椅子、バーベキュー台、食材など)を用意してくれる業者さんもあるようで、河川敷でバーベキューする方々が増加中!気温がグッと下がってきましたので、防寒を完璧にして、密にならない屋外で、焚火を見ながら、ホットワインを傾けながら、ゆったりするのもいいかも!?

私はランニングが趣味なんですが、広島市内の河川敷はランニングコースが整備され、ランナーにとっては嬉しい限り!ビジネス出張の方も、朝早く起きて、原爆ドーム周辺をピースランして、帰ってきてひとっ風呂浴びて、ボリューム満点の朝食食べれば、きっとお仕事もはかどるはず!

ランニングコースや、ビジネス旅館はらだで読める、ランニング関係の漫画、書籍情報を紹介した投稿も是非ご覧ください。

SUPやライブ、「川辺にきん祭!」広島の川辺でイベント紹介

「River Do!川辺にきん祭」というイベントをご存じですか?先日私も体験してみたSUP(スタンドアップパドルボード)や、屋外アクティビティの紹介、グッズ販売、体験教室などで人気のお店「MAGIC ISLAND」の方が主宰されている、広島の川辺を盛り上げよう!というイベントです。

広島の川べりは、河川敷が整備され、バーベキューや、ピクニックには最高だし、ランニングコースもある。雁木(階段状になっている川への入水ポイント)は、至ると頃にあるので、SUPをやろうと思えば、いつでも、どこでもできる!

、、、だけど、まだまだ盛り上がりが足らない?そこで、広島の川辺の魅力をさらにPRするため「River Do!川辺にきん祭」が開催されているのです。今年は11月8日にコロナウイルス対策に配慮した形で実施。

県内の人気飲食店が軒を並べる、フードコートに、SUP体験、SUPヨガ(!?)体験、ステージではライブなど、盛りだくさんのイベントでした。恥ずかしながら私が参加している「ウパシクマ」というバンドも出演させていたただきました。外で演奏できるのはとても気持ちがよかったです!!

原爆ドーム、厳島神社だけではなく、「広島の川辺」の自然、景色、アクティビティも広島観光のウリとなるように、ビジネス旅館はらだも積極的に情報発信してまいります!!

関連記事

PAGE TOP
Translate »