スタッフのバイク旅

ビジネス旅館はらだでは、屋根付きバイク駐車場があることから、バイク旅のライダーの方に沢山ご宿泊頂いております。スタッフも昔、日本各地、世界をまたにかけて(笑!)バイクツーリングしておりましたので、その時の写真をまとめてみました~!ご宿泊された際には是非ツーリング話に花を咲かせましょう!!

国内バイクツーリング

旅館はらだに来られるバイクの多くは、大型のカッコいいバイクばかりで、私の乗っていたKAWASAKI TR-250と比べると、恥ずかしい限りですが、、、The North Faceのずだ袋リュックの荷物を詰め込んで、色々ツーリングしました。

●キャンプして、早朝朝もやの中、中禅寺湖周辺のキリリとした空気。
●スコールに会い目的地までの行程を断念し、伊香保温泉で体を温めて、フラッと立ち寄った原美術館での現代アートの出会い。
●関東から広島までの縦断ツーリング。円空仏を拝むために、250ccにむち入れて、ヒイヒイ言いながら登った山道。

●丹沢山系の山を縦断して、削られた体力で何とか家までたどり着いた後の一杯のビールの感動。
●京都の町をバイクで駆け抜ける背徳感(?)にゾクゾク。

●仲間と行くツーリングの楽しさを教えてもらった福島。
●徳島から有明へのフェリー内での大浴場からの海の眺め。旅の終わりの寂しさ。

海外ツーリング

インドのハンピ。奇岩の宝庫。段差を通る度にチェーンが外れるのもインドスタイル。ノーヘルで埃っぽい空気の中、さえぎるモノのない景色を眺めながら、ゆったりと走る贅沢は、得難い感動。

ネパール-中国国境

土砂崩れで崩壊した国境の町。ネパールの交通状況はカオス。都市部は360℃、視覚、聴覚をフルに動員。山道に入れば、命がけでニーグリップして、一歩間違えば奈落の砂利道をひた走る。

コスタリカ

貧乏旅行で、一人一台のバイクを借りるお金はないわけで、125㏄のバイクに2ケツ。海外の道は穴ぼこである。スピード出していたら突っ込んで大事故だから、ゆっくり走ったのが正解だったんだ!と思うことにする。

PAGE TOP