トロトロ・プリプリ牛すじ煮込みました。水曜日の夕食はカレーを真心こめて!

広島県で出張の際に「食事付きホテル」を探してビジネス旅館はらだにこられる方もおられます。普段は、お刺身三点盛り付きで晩酌にもピッタリな日替わり定食。しかし水曜日は魚市場がお休み。そこで、毎週水曜日は旅館はらだ特製カレーの日!お客さまのご要望からスタートしたカレーも日々改善(KAIZEN)を重ね、今や旅館はらだの名物メニューです!

長期滞在の出張で「食事付きのホテル」を探してご来館

お仕事で広島に出張。長期滞在となれば問題になってくるのが日々の食事。現在ビジネス旅館はらだにお泊りの長期滞在中のお客さまから「毎日のご飯を考えるのが面倒くさいので、食事付きホテル探して、旅館はらだを選んだんだよ」とのこと。

観光で旅行に出かける際には、現地の食材を使った料理を頂くことも旅行の醍醐味。色々お店を探索すのも楽しいものです。でも、旅行の目的がお仕事となると、毎日地元のグルメを食べるわけにはいきませんよね~。

でも出張といっても、いまや日本何処にいっても、コンビニや、チェーン系列の外食店などは沢山あるので、ご飯には困らないのではないのかな?と思っていました。でも、毎日コンビニ弁当では飽きちゃうし、先ほどのお客さまのように、一日働いてクタクタになった状態で、お店やメニューを選ぶのは「面倒くさい」とのご意見を頂けました。

長期出張先で、食事に関する、この「面倒くさい」問題を解決するのがビジネス旅館はらだの食事付きプラン!なんて、大げさに言うと恥ずかしいですが。。。なにはともあれ、ビジネス旅館はらだは創業から40年以上、仕事で広島に来られる職人の方やビジネスマンの方々に朝食、夕食を提供してまいりました。

水曜日はカレーの日!

ビジネス旅館はらだの夕食は、肉or魚のメイン料理に小鉢、そしてお刺身三点盛りの日替わり定食。「こんな量たべられないよ~」と言われる方もおられます。しかし、このボリューム満点なおかずに、さらにご飯を山盛りおかわりされる方もおられます。「どんなお客さまのお腹も一杯にする」ことを目的に、ボリューム満点の量を維持しております!

もちろん「少し量減らして」や「生魚は苦手だから、違うメニューに変更して」などのご要望も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

そんなボリューム満点なビジネス旅館はらだの夕定食ですが、数年前に長期滞在中のお客さまから「定食もいいけど、時にはカレーとかも食べたいな~」とのリクエストがありました。

旅館はらだのお刺身は、いつもお世話になっている地元のお魚屋さんに、新鮮なお刺身を届けてもらっています。しかし、水曜日はお魚市場がお休みの日。そのためカレーの日をはじめるまでの水曜日は、旅館はらだ周辺と言わず、広島市内のスーパーを駆け回り、新鮮なお刺身のネタを探しまわっていました。そんな時に、お客さまからのリクエストがあったので一念発起。水曜日はカレーの日としてみました。

皆が大好きなカレー。とはいっても、毎週同じ具材では、長期滞在の方には、飽きがきてしまいますので、豚ミンチにジャガイモ、ニンジンタップリの家庭的なカレー。夏場にはピッタリなトマトの酸味が効いたサッパリとしたハヤシライス、クミン・ターメリック、コリンアンダーを加えた本格的なチキンカレーなどをカレーと言っても飽きがこないようなバリエーションをローテーションしながらでご提供しております。

お客さまからのリクエストにお応えした夕食!

連泊中のお客さまとお話していると、「カレー美味しいね。でも、オレが一番好きなのは牛すじの入ったカレーなんだよね」とのこと。お客さまのリクエストは、何よりのモチベーション。初めて牛すじカレーにチャレンジ!

ビジネス旅館はらだのカレーは時間をかけて炒め、メイラード反応で飴色になったタップリの玉ねぎが基本ベース。

牛すじは、朝ごはんを用意する早朝5時前からゆで始めます。生姜で臭みを取りながら、こまめに灰汁を取り除き、グツグツ、グツグツ。丁度朝ごはんの片付けが終わる9時ころになると、プルプルの牛すじが完成!

口に入れると、舌の奥に濃厚な甘さが広がる玉ねぎと、プルプル牛すじを一緒に煮て、市販のカレールー、カレー粉、クミンなどを加えます。そして、リクエストして頂いたお客さま直伝のアドバイス「インスタントコーヒーの粉」でコク深い味わいに整えます。

ビジネス旅館はらだの水曜日はカレーだけではございません~!カレーと相性抜群のトンカツ。そしてサッパリ箸休めに、春雨サラダやバンバンジー、水餃子、茶わん蒸しなどを小鉢としてつけさせていただきます。本日の小鉢は、あんかけ豆腐で、晩酌のお供もOK。

完成したカレーをお出しさせて頂き、ドキドキしながら、お客さまの反応を待ちます。。。。「うまいよっ!」。お客さまの満足・笑顔を頂けるこの瞬間こそ、仕事冥利に尽きます。こちらこそ、リクエスト頂きありがとうございました。

これからも、お仕事で広島に長期滞在されるお客さまの「面倒くさい」を解消して、飽きの来ない、リクエストに応じた夕食つくりを一生懸命頑張ってまいります。広島で食事付きのホテル、宿などの宿泊先をお探しの方おられましたら、お気軽にお問合せくださいませ~!

ビジネス旅館はらだ 
〒730-0802 広島県広島市中区本川町1-3-19
tel : 082-231-2976 ← クリックして今すぐ電話

関連記事

メールアドレスを記入して[送信ボタン]をクリック
毎週金曜日に最新の投稿ブログを自動的に送信させて頂きます。

PAGE TOP
Translate »