ホテルのフロントを「ハロウィン」デコレーション!

ビジネス旅館はらだでは、お客さまをお出迎えするフロントに、季節の折々の風物詩を取り入れたデコレーションなどの飾りをしております。10月31日のハロウィンに向けて、可愛らしいカボチャのデコレーションを施してみました!宮島・帝釈峡・三段峡等の素晴らしい紅葉も間もなくです!目が覚めるような紅葉をお楽しみください!

ハロウィン気分なフロントでお出迎え

10月31日がハロウィンということで、フロントに可愛らしいかぼちゃのデコレーションを施してみました。私の子供のころはハロウィンといっても、特に何を祝うでもなく、、、。ところが昨今の仮装ブームといったら、すごいですね!近くの横川地区でも10月25日から「横川ゾンビナイト」が開催されます。これで5回目の開催ということで、地元の人気イベントとなっております!ハロウィンとは、古代ケルト人が秋の収穫を祝うお祭りが起源との説があるそうです(参照:wikipedia)。カボチャの中身をくりぬいた「ジャック・オー・ランタン」を飾るだけではなく、仮装した子供たち(最近は子供だけではなく、大人も本格的な仮装されてますよね!)が仮装して「trick or treat」と呼びかけながら、近所の家を回ってお菓子をもらう風習ですよね。ビジネス旅館はらだには、ハロウィンにリンクするような設備等はないのですが、、、出張やご旅行で宿泊されるお客さまに、「あっ!?もうすぐハロウィンか!?」と気づいていただければと思って飾ってみました。

季節折々のデコレーションを飾ってみています。

広島にご宿泊に来られたお客さまに、季節やイベント等を感じてもらえればと、フロント等に、色々なデコレーションを施しています。母の日や、桃の節句には、お花を。その他、私が趣味で集めている手拭をタペストリーとして、飾っています。外国の旅行者の方が、手拭いにご興味をもたれて、お土産として素敵な手拭いをご購入されていました。 館内に色々配している手拭いを少しチェックしてみてください!  

関連記事

PAGE TOP