予約なしで飛び込んだ宿。バイクで俳優になる夢もって東京へ!

「バイクで泊まれる宿を探しているんですけど~」と突然のお電話。空室があれば、当日予約なしの飛込も大歓迎。「行先決めないツーリング。屋根付き駐輪場もある旅館はらだを、たまたまネット検索で見つけて宿泊」という方も時々おられます。今回は「東京で俳優になるため、地元九州からバイクでいく途中」の青年。彼の目が輝いてるのなんのって!

行先決めないバイク旅。当日飛び込みもOKなバイク宿

「バイクで泊まれる宿探しています。バイクをおける屋根付きの駐輪場があるってHPにあるけど、今日はとまれますか?」。突然の電話でお問合せ。家族経営で、旅館の施設内で生活をしているので、24時間対応可能なビジネス旅館はらだ。空室があれば、当日の予約なしの飛込での宿泊も大歓迎です!

「大雨に降られちゃって、、、」「バッテリーがあがっちゃって、、、」という不足の事態でビジネス旅館はらだに来られるバイカーの方もおらました。屋根付きのバイク駐輪場があるので、「緊急事態の避難所」的な宿としてもお役に立てるのではないかと思います!

しかし、今回のお客さまは「俳優になるために東京に行くんです」「ただ行くのではつまらないから、九州から東京まで、予定も決めずバイクでゆっくり行くんです」とのこと。

かつて、「BIGになる」と心にきめ、数万円のお金とギターだけもって、広島発の夜行電車に乗って関東へと旅立ち、「成り上がった」伝説のロックミュージシャン「矢沢永吉」さんがいますよね。私のこれまでの人生経験では「そんな夢物語ある!?」という思いでしたが、、、、、まさか本当に裸一貫で「成り上がり」の物語の世界の住人になろうとする青年に出会えるとは!?

沢山の出会いを大切に、気ままなバイク旅

俳優になる夢を持つ青年のバイクは、なんとKAWASAKI TR250、私がかつて乗っていたバイクと同じもの。かなり改造してあるので、最初はわからなったのですが、、、。共通な話題もあり、色々話を聞かせていただけました。

「上京してからは何処に住むの?」「家は決めてないから、友達の家を転々とするとおもいます」って、、、。ドラマや映画から飛び出してきたような話にビックリ。チェックインした後、「宮島にいってきま~す」と飛び出していった彼。帰ってくると早々に「どっかいいbarしりませんか?」。刺激を求め、エネルギーに満ち溢れておりました。

「明日はどうするの?」と聞くと、「まだ予定決まってないんですけど、もしかしたらもう一泊するかもしれません」とのことだったのですが、翌日「昨日barで知り合った人と仲良くなって、その人のウチに泊まろうかなって」。う~ん、あっぱれ!!もちろん、見た目も所謂「ハンサム」な彼でしたが、誰からも愛されそうな雰囲気も纏っていました。

果たして彼は、東京では夢を掴めるのでしょうか?色々厳しい世界かもしれません。でも、これから東京に着くまでのバイク旅。様々な出会いや素晴らしい景色から得られる「大切な何か」がきっと、役に立つのではないでしょうか?そんな夢一杯のお客さまをお出迎えし、お見送りできることに改めてこの仕事の楽しさを感じさせて頂きました。ありがとうございました!そして、テレビ?舞台?銀幕?いつか、お客さまのお顔をどこかで見れることを楽しみにしています!!

関連記事

PAGE TOP
Translate »