「お袋の味」!広島の宿の食事。「鯵の南蛮漬け」!

今日のお宿の食事は「鯵の南蛮漬け」と「肉じゃが」。広島には沢山美味しいグルメがありますが、出張などの長期滞在には「優しい味」もいいかも?ビジネス旅館はらだのお袋の味「鯵の南蛮漬け」でお袋の味を召し上がってください!

優しい、おふくろの味はいかでしょうか?

広島には、お好み焼き、カキ、広島風つけ麺、汁なし担々麺等、おいしいグルメが沢山!是非ご観光の際には、広島グルメをご堪能ください。ビジネス旅館はらだの近隣にも徒歩圏内に、長年地元に愛されるお好み焼きをはじめ、沢山の飲食店がありますし、繁華街(八丁堀、薬研堀、流川)の名店にも、市内電車を使えば20分程度で行けちゃいます。 でも、、、仕事のご出張での長期滞在や、団体旅行で、外食はチョット、、っという場合もありませんか? そんな時は宿の食堂食事はいかがですか? 家族で営んでいるビジネス旅館はらだの社長と女将が腕によりをかけた、「優しい」「おふくろの味」をご提供させていただきます。今夜は、鯵の南蛮漬けと肉じゃがでした!

味が「シミっシミっ」の鯵の南蛮漬け

建築現場の職人さんや、スポーツ団体のお客さまに人気のメニューはやっぱり トンカツ、唐揚げ、ひき肉カレー、生姜焼き等の肉料理。でもいくらおいしくても、毎日揚げ物や肉ばかりだとバランスが悪いですよね!? ビジネス旅館はらだでは、おおむね日替わりで、メイン料理は「肉→魚」のローテ-ション。本日のメインは、鯵の南蛮漬け。鯵の下処理、素揚げ、刻み野菜(玉ねぎ、ピーマン)と一緒に、漬けダレに漬け込み、、、なかなか手間がかかる料理ですが、やっぱり手づくりのモノは、タレが良く染みてはいるんですが、優し~い味になります。小鉢には、これまた、じっくり煮込んだ肉じゃが。 外食が続いて、胃が疲れてるな~なんて時は、お宿の「おふくろの味」を是非味わってみてください~!

関連記事

PAGE TOP