全国都道府県対抗駅伝のコースは目の前!広島の旅館

来る1月19日、第25回天皇杯 全国都道府県対抗駅伝が開催されます!選手がスタート・ゴールする平和公園、平和記念資料館までは、ビジネス旅館はらだから徒歩10分! 選手の全力疾走をぜひご覧ください!

全国都道府県対男子抗駅伝

1996年から、男子の中・長距離選手の強化育成、駅伝の普及を目的に始まった47都道府県対抗駅伝大会。中学、高校、大学、社会人の選抜のメンバーからなるチームが広島平和記念公園(平和記念資料館前の平和大通り)をスタート、宮島口で折り返して、平和記念公園でフィニッシュする7区間48.0kmのレース!比較的短い距離のレースなので、目の前を通りぬけるスピード感は圧巻。 スタートとフィニッシュの熱い走りを観戦できる、平和大通り、平和記念資料館は、ビジネス旅館はらだから徒歩約10分と目の前! テレビ観戦もいいですが、是非生で体験してみてください!

今年の広島チームはどうだっ!?

全国都道府県対抗駅伝は、中学校2名、高校3名、社会人・大学2名からなるチームで、今年も広島チームの高校生は名門、世羅高校から選出!大学生には箱根を制した青山学院の選手もエントリー。実は、青山学院大学の原監督は、世羅高校出身! 混成チームだからこそのドラマが繰り広げられる全国都道府県対抗駅伝、今年は上位を目指してガンバ!!

市内の最高なマラソンコース紹介

ビジネス旅館はらだの周辺には、魅力的なマラソンコースが沢山。ランナーの端くれである私のおすすめコースを紹介します! 今回の全国都道府県対抗駅伝のコースは、通常は交通量も多く、なかなかマラソンコースとしては、イマイチですが、ゆっくりとジョグペースで平和公園周辺を周回するにはバッチリ! 一押しは何と言っても、ビジネス旅館はらだから出発して、北東方向へ。グリーンアリーナ、中央公園方面に空鞘橋を渡って、旧太田川をひたすら北上!! このコースは何と言っても信号がありません。道路と交差する橋地点はすべて橋の下をくぐる歩行者・自転車用道路が完備。川沿いの最高の風景(春は桜、秋は紅葉)に包まれながら、信号によるストップもなくノンストレスのランは言うことなし! スポーツ団体のお客様で、試合等の前のアップ等で「どこかいいランニングコースありますか?」とお聞きされることもありますが、自信をもっておすすめできるコースです! 是非一緒に広島を走りましょう!

関連記事

PAGE TOP