台風などの災害時、帰宅困難な場合や避難所としての旅館をご利用

台風などの気象災害によって、交通機関がストップして帰宅困難。もしくは、翌日は出勤日。そんな時は、広島市内の中心地にあるビジネス旅館はらだをご活用ください!先日の台風10号でも、飛込でご予約頂いたケースがありました。今なら、広島県旅行割引プランやGo Toキャンペーンなどの補助を活用すれば、タクシー代よりお得に宿泊!

帰宅困難時や、前乗り、避難所としての旅館の活用

昨今の気象災害は、「想定外」な規模が多く、広島でも豪雨災害などの被害も記憶に新しいところです。先日の台風10号によっても、早々に交通機関のストップや、学校の休校がアナウンスされました。

ビジネス旅館はらだは、ビジネス街や広島記念病院や広島市立広島市民病院などの大きな病院にも徒歩でアクセスできる、広島市内のど真ん中に位置する立地抜群な宿です。そのため、どうしても止められない仕事がある場合、広島市内の職場までご出勤せざるをえないお客さまから、ご予約のお問合せを多くいただきました。

少し前になりますが、7月6日に大雨警報が発せられた際には、広島県内のご高齢のお客さまが、避難所として、ビジネス旅館はらだをご利用されたことがありました(投稿ページ:「災害時の避難場所、宿泊施設としてもご利用可能。広島市内の旅館」参照)。

広島市内ど真ん中の好立地

旅館、宿泊施設の多面的な機能について

コロナウイルスの影響によって、リモートワークが推進される中で、ご自宅ではなく、ホテルや旅館などの宿泊施設のデイユースを活用されるケース。災害時の避難所として、「三密」な環境になりがちな公営の避難所の代わりとしてご利用されるケース。そして、今回のように、台風などの急な気象変動に伴って、帰宅困難になってしまった、もしくは出勤のために前日から職場近くに前乗りするためにご宿泊されるケース。その他にも、雨漏りや部屋の改修など様々な理由で一時的にご自宅を出なくてはいけないケースもあります。

これまで、観光やライブや野球観戦などの様々なイベントにご参加されるお客さまにご利用いただくことが主目的であった宿泊施設の「多面的な機能」に注目が集まっております。

リモートワークでご利用される場合はwi-fi環境の整備がなされていること、帰宅困難時や一時的な避難所やとしては、安全な地域にあること、それぞれの目的に沿った設備・環境を整備しておくことが求めらます。ビジネス旅館はらだは、全室無料wi-fiがご使用になれます。また、客室は2階から5階までにあり、浸水被害などがあっても、安心してご滞在いただけます。

Go Toキャンぺーン、広島県旅行割引など、お得な宿泊補助も活用

リモートワーク、避難所などでご使用するにも、宿泊代金がネックになります。しかし、現在、国のGo To トラベルキャンペーン(35%割引)、県の広島県旅行割引プラン(中国5県及び愛媛県在住の方限定、最大5,000円割引)などの宿泊代金の補助制度が充実しております。

様々な宿泊補助制度

勿論、自然災害などが起こらないことが一番ではございますが、想定外な事態に見舞われた際に、国や県のお得な補助制度が、「命を守る行動」を躊躇なく決断・選択をできる材料になれば幸いでございます。少しでも迷ったら、お気軽にご相談ください!!

アイキャッチ画像は、iioさんによる写真ACからの写真を使用させていただいております                        

関連記事

PAGE TOP