大浴場つきビジネスホテルを広島でお探しの方へ!夕食付きプランも有り。

暖冬がNEWSになっておりますが、やっぱり冬の出張は、大浴場つきのビジネスホテルに泊まりたい!戦前に銭湯として広島で経営をスタートしたビジネス旅館はらだの自慢は大浴場。42.5℃程度の湯舟に足を伸ばして肩まで浸かって、一日冬空の下で頑張った体にご褒美を!浴衣に着替えて、ホット一息。風呂上りの瓶ビールはこれまた格別!

加筆・修正:2021年12月8日

大浴場付きのビジネスホテルをお探しの方へ!

2020年の冬は暖冬で、スキー場や農作物への影響が深刻とのこと。日本の風光明媚な観光スポットだけではなく、四季の移り変わりが産業にも必要であることが改めて理解できました。ただ、暖冬とはいっても、冬空の風にさらされながら、お仕事されている職人のお客さまや、沢山ある観光スポットを一日中回ってこられたお客さまにつきましては、出張先はユニットバスのシャワーだけではなく、大浴場付きのビジネスホテルで探したい方も多いのではないのでしょうか?

戦前に今と同じ広島市中区本川町で、銭湯として経営をスタートしたビジネス旅館はらだの自慢は何と言っても大浴場(男性専用)。先日は、お客さまから「もう少し風呂温度上げても欲しいかも~」とのリクエスト。お客さまのご要望には即座に対応。昨日からはお湯温度をUP。42.5℃程度のホカホカ温度でお待ちしております~!

*2021年11月に浴室・浴槽内のタイルを滑りにくい素材に張替えました!

外食に出るのが面倒なビジネス出張の方には食事付きプラン

ビジネス旅館はらだは、広島市内ど真ん中、原爆ドームから徒歩約5分。広島のビジネス街の紙屋町・八丁堀も徒歩圏内。お仕事での出張にはアクセス抜群な宿です。また、宿の周辺にはお好み焼き、カキ、穴子、汁なし担々麺、広島つけ麺など広島のグルメを堪能できるレストランが徒歩圏内に沢山。

ただ、お仕事にクタクタになって帰ってきて、外食に出かけるのが面倒な方もいらっしゃるのでは?ビジネス旅館はらだの自慢の大浴場に入って、浴衣に着替えて、張り詰めていた気持ちも緩んでしまうと、湯冷めも嫌だし、コンビニやスーパーに食事を買いに行きたくなくなっちゃいますよね。

そんな時は、是非、ビジネス旅館はらだの夕食つきプランをご選択ください。近年ではビジネスホテルが増えて、館内で食事ができる宿が減っていますが、ビジネス旅館はらだのおススメポイントは大浴場だけではなく、毎日日替わりのボリューム、栄養バランス満点の手作り夕食。館内1階の食堂で、風呂上りにスリッパ、浴衣のままでお食事をとって頂けます。

魚市場が休みの水曜日以外は、刺身3点盛り付きの定食。そして、冷蔵庫にはキンキンに冷えた瓶ビール。アサヒとキリンの2銘柄を取り揃えております。もちろんコップも冷えてます。「やっぱり瓶ビールの方がうまい!」と仰られるお客さまもおられます。大浴場で温まって、刺身とビール、一日頑張ったご褒美に是非ご堪能くださいませ。

ビジネス旅館はらだ 
〒730-0802 広島県広島市
中区本川町1-3-19
tel : 082-231-2976
クリック して ⤴ 今すぐ電話

関連記事

  1. 大型車駐車場

メールアドレスを記入して[送信ボタン]をクリック
毎週金曜日に最新の投稿ブログを自動的に送信させて頂きます。

PAGE TOP
Translate »