広島市中区でご宿泊!新年のおりづるタワーにいってみよう!

広島の新名所、「おりづるタワー」!ネズミ年の方は、なんと展望台への入場無料!この機会を逃さず、広島の新年をおりづるタワーのリッチな展望台で迎えてみては!?

集まれネズミ年生まれの方!広島の新名所「おりづるタワー」にいってみよう!

原爆ドームのすぐ隣、真上から眺められる唯一無二の展望台を有するおりづるタワーが、新年1月1日~1月5日までの限定で、ネズミ年生まれの方は、なんと無料で展望台にご入場できます!おりづるタワーの展望台は、「世界文化遺産と共存できる」をコンセプトに、三分一博志が設計されたもの。三分一博志さんは、宮島の弥山展望台も設計されている方で、おりづるタワーの展望台も、ヒノキ・スギを使った、フォトジェニック・インスタ映えばっちりなアートな空間。原爆ドームは勿論、広島市内・瀬戸内海までも一望できる展望台は、広島でぜひ押さえていただきたい新スポットです! ただ、、、少~し入場料が、、、お高く、二の足を踏む方も、、、。でも、行けば納得のシロモノです! ネズミ年の方がご家族・ご友人におられるのであれば、ぜひこの機会を逃さないよう、要チェックです!

おりづるタワーまでは、徒歩約5分のビジネス旅館はらだ

おりづるタワーは、展望台の他にも、1階に、多種多様かつオシャレなお土産モノ売り場、歩きながら(?)も食べられるスティック状お好み焼き「オコス」、瀬戸内海の新鮮ピチピチのシラス丼など、魅力的なメニューが楽しめる「握手カフェ」もあります! そんなおるづるタワーまで、ビジネス旅館はらだは、徒歩約5分! 原爆ドーム・平和記念資料館をご見学して、握手カフェでゆっくりランチ、夕方からおりづるタワー展望台で夕日を眺めて、アクセス抜群のビジネス旅館はらだにチェックイン!なんて、プランいかがでしょうか? 

関連記事

PAGE TOP