所蔵小説、本一覧

ビジネス旅館はらだには、長期滞在や、連泊される方や、本好きのお客さまのために、小説雑誌コーナーを設けております。超大作から、気楽に読める小品まで、約600冊程度を取り揃えております。お気に入りの作家を読み返すも良し、スタッフのおすすめで、新たな本との出会いを楽しむも良し! 
所蔵作品を一覧をチェックしてみてください!!

ビジネス旅館はらだ所蔵の本一覧

*スタッフの独断と偏見(?)で便宜上に分類したものですので、間違いや不備などあろうかと思いますが、なにとぞご容赦いただければ幸いです。
*充実の漫画コーナーもございます。

サイエンス・哲学・歴史・仏教

青柳恵介 風の男白洲次郎
石牟礼道子 椿の海の記 / 苦海浄土
河合隼雄 こころの声を聴く / 働きざかりの心理学 / こころの処方箋 / 泣き虫ハァちゃん
小林秀雄 モオツァルト
立花隆 農協 / ぼくはこんな本を読んできた / サイエンス・ミレニアム
新渡戸稲造 武士道
吉本隆明 カール・マルクス / 悪人正機
アンネ・フランク アンネの日記
ジェレド・ダイアモンド 銃・病原菌・鉄
フィル・ナイト SHOE DOG
スティーブ・W・ホーキング ホーキング、宇宙を語る
ソーロー 森の生活
ダライ・ラマ ダライ・ラマ自伝
マーシャ・ガッセン 完全なる証明
サイモン・シン フェルマーの最終定理
レエイチェル・カールソン 沈黙の春
レビィ・ストロース 悲しき南回帰線
ロバート・M・パーシグ 禅とオートバイ修理技術
ロバート・M・パーシグ 禅とオートバイ修理技術
みうらじゅん いとうせいこう 見仏記、見仏記3、見仏記7
鈴木大拙 一禅者の思案
山本兼一 利休にたずねよ
岡倉天心 茶の本
河口慧海 チベット旅行記
井上靖 孔子
青木新門 転生回廊
瀬戸内寂聴 釈迦

音楽・アート関連

青柳拓次 手をたたきながら
池田満寿夫 私のピカソ 私のゴッホ / エーゲ海に捧ぐ
大竹伸朗 既にそこにあるもの / カスバの男
大槻ケンヂ リンダリンダラバーソール / グミ・チョコレート・パイン / ロッキン・ホース・バレエりーナ
岡本太郎 沖縄文化論 / 芸術と青春
小澤征爾 ボクの音楽武者修行
オノ・ヨーコ ただの私 / グレープフルーツ・ジュース
菊地成孔 歌舞伎町のミッドナイト・フットボール / スペインの宇宙食 / 東京大学のアルバート・アイラー / サイコロジカル・ボディ・ブルース解凍 /
副島輝人 日本フリージャス史
殿山泰司 JAMJAM日記
中原昌也 マリ&フィフィの虐殺ソングブック
ピーター・バラカン ミュージック捜査線
ビル・クロウ さよならバードランド
マイルス・デイヴビス マイルス・デイビス自叙伝
村上春樹 小澤征爾さんと、音楽について話をする
山下洋輔 ピアノ弾きよじれ旅 / ピアニストに御用心! / ピアニストを二度笑え!
山本精一 ギンガ / ゆん
横尾忠則 ぶるうらんど / 私のと直感と宇宙人 / 地球の果てまでつれてって

SF・ディストピア

J・P・ホーガン 星を継ぐもの
アーサー・C・クラーク 2001年宇宙の旅
オルダス・ハクスリー すばらしい新世界
ジュール・ヴェルヌ 海底二万海里 / 地底旅行
ジョージ・オーウェル 動物農場
フィリップ・K・ディック 高い塔の男
フィリップ・プルマン 黄金の羅針盤
レイ・ブラッドベリ 華氏四五一度
伊藤計劃 屍者の帝国
円城塔 self-reference-engine / これはペンです
光瀬龍 百億の昼と千億の夜
森博嗣 スカイ・クロラ / フラッタ・リンツ・ライフ / クレイドゥ・ザ・スカイ / ダウン・ツ・ヘブン / ナ・バ・テア

作家(海外)

アーシュラ・k・ル=グヴァン 空飛び猫
アゴダ・クリストフ 悪童日記 / ふたりの証拠 / 第三の嘘 / 昨日
アラン・シリトー 長距離走者の孤独
エリザベス・ストラウト オリーブ・キタリッジの生活
エルネスト・チェ・ゲバラ モーターサイクルダイヤリーズ
カズオ・イシグロ わたしを離さないで / 浮世の画家 / 遠い山並みの光 / 夜想曲集 / 日々の名残り / 私たちが孤児だったころ
カポーティ 夜の樹 / 冷血 / ティファニーで朝食を / 叶えられた祈り
カミュ ペスト / 異邦人
ガルシア・マルケス 族長の秋 / 予告された殺人の記録
クラカワー 荒野へ
ゲーテ 若きウェルテルの悩み
ケストナー 飛ぶ教室 / ファビアン
ケム・ナン 源にふれろ
サリンジャー フラニーとゾーイ / ナイン・ストーリーズ
サンテグジュペリ 星の王子さま
シェイクスピア リア王
スタインベック 二十日鼠と人間
スタンダール 赤と黒
チェーホフ かわいい女・犬を連れた奥さん
ツルゲーネフ 父と子
テリー・ファリッシュ ポテトスープが大好きな猫
ドフトエフスキー 白痴 / カラマーゾフの兄弟 / 悪霊
ナボコフ ロリータ
パウロ・コエーリョ ベロニカは死ぬことにした / われらをめぐる海 / 第五の山 / ブリーダ / 星の巡礼
パトリック・ジュースキント 香水
バルザック 知られざる傑作
フランツ・カフカ 城 / 審判 / アメリカ
ヘミングウェイ 老人と海 / 武器よさらば
ボーボワール 人間について
ボリス・ビィアン 日々の泡
ミシェル・ビュトール 時間割
ミッシェル・ウェルベック 闘争領域の拡大
モーム 人間の証明
ルナール にんじん

ビートジェネレーション・ニューエイジ・実験/幻想小説

コリン・フレッチャー 遊歩大全
ウィリアム・バロウズ ジャンキー
ジャックケルアック 路上 / 地下街の人びと
リチャード・ブローディガン アメリカの鱒釣り
チャールズ・ブコウスキー 勝手に生きろ! / パルプ / 詩人と女たち
リチャード・バック 海の救助隊 / 風のなかのパイロット / かもめのジョナサン / イリュージョン
ジャン・ジュネ 泥棒日記
ジャン・コクトー コクトー詩集 / ぼく自身あるいは困難な存在 / ポトマック
ホルス・ルイス・ボルヘス 砂の本
レーモン・フリーセル アフリカの印象

村上春樹から広がる海外文学

ポール・オースター オラクル・ナイト / 偶然の音楽 / シティ・オブ・ヘブン / ティンブクトゥ / トゥルー・ストーリーズ / 孤独の発明 / リバァイアサン / ムーン・パレス / 幽霊たち / ミスター・ヴァーティゴ
グレイス・ペイリー 人生のちっとした煩い / 最後の瞬間のすごく大きな変化
ティム・オブライエン 世界のすべての七月 / 本当の戦争の話をしよう
ジョン・アービィング 未亡人の一年 / 熊を放つ / ホテル・ニューハンプシャー / ガープの世界 /
レイモンド・チャンドラー 大いなる眠り / リトル・シスター / プレイバック / 湖中の女 / さよなら、愛しい人 / 待っている / 高い窓 / マーロウ最後の事件
レイモンド・カーヴァー ぼくが電話をかけている場所
マイケル・ギルモア 心臓を貫かれて
スコット・フィツジェラルド グレート・ギャッツビー / バビロンの帰る

私の好きな日本の作家

池澤夏樹 静かな大地 / 明るい旅情 / クジラが見る夢 / 氷山の南 / スティル・ライフ / 夏の朝の成層圏 / きみのためのバラ / ぼくたちが聖書について知りたかったこと /
いしいしんじ みずうみ / プラネタリウムのふたご / 東京夜話 / 四とそれ以上の国 / その辺の問題 / うなぎのダンス / ポーの物語 / 白の鳥と黒の鳥 / 絵描きの植田さん / ある一日 / トリツカレ男ぶらんこ乗り / 麦ふみクーツェ / 雪屋のロッスさん
沢木耕太郎 檀 / 危機の宰相 / 血の味 / 凍 / オリンピア / 地の漂流者たち / 無名 / 彼らの流儀
古川日出男 馬たちよ、それでも光は無垢で / ロックンロール七部作 / 南無ロックンロール二十一部経 / 聖家族 / 僕たちは歩かない / アラビアの夜の種族 / ボディ・アンド・ソウル / サウンドトラック / 沈黙/アビニシアン / 2002年のスロウ・ボート / LOVEMUSIC / サマーバケーションEP
保坂和志 生きる歓び / この人の閾 / カンバセイション・ピース
村上春樹 ノルウェイの森 / 夢で会いましょう / 走ることについて語るとき僕の語ること / 遠い太鼓 / もし僕らの言葉がウィスキーであったなら / 海辺のカフカ / 雨天炎天 / アンダーグラウンド / 国境の南、太陽の西 / ねじまき鳥クロニクル / スプートニクの恋人IQ84 / 世界の終わりとハードボイルドワンダーランド / アフターダーク / 騎士団長殺し / 女のいない男たち / 翻訳夜話

作家(女性)

安達千夏 モルヒネ
有吉佐和子 紀ノ川
絲山秋子 ばかもの
小川洋子 人質の朗読会 / 密やかな結晶 / 偶然の祝福
片桐はいり グアテマラの弟
川上弘美 真鶴
佐藤亜紀 醜聞の作法 / 雲雀 / モンティニーの狼男爵 / 戦争の法 / ミノタウロス / 天使 / バルタザールの遍歴 / 鏡の影 / 1809
篠田節子 聖域
白洲正子 遊鬼
瀬尾まいこ 優しい音楽
仙頭直美 萌の朱雀
田口ランディ オクターブ / 被爆のマリア / パピヨン / コンセント / アンテナ / モザイク / マアジナル / もう消費すら快楽じゃない彼女へ / 神様はいますか?
武田百合子 富士日記 / 犬が見た
吉本ばなな 虹 / キッチン / 海のふた / N・P / マリカのソファー / サウスポイント / 王国 / 哀しい予感 / TUGUMI / ひな菊の人生 / アルゼンチンババアハネムーン / アムリタ / ハチ公の最後の恋人 / SLY / みずうみ / イルカ
米原万里 オリガ・モリゾヴナの反語法 / 嘘つきアーニャの真っ赤な真実

作家(男性 あ~た)

青山真治 ユリイカ
芥川龍之介 羅生門
浅草キッド お笑い 星の星座2
浅田次郎 孤高の人 / 剣岳
阿部和重 グランド・フィナーレ
安部公房 R26号の発明・鉛の卵 / カンガルー・ノート / 夢の逃亡 / けものたちは故郷をめざす / 砂の女 / 燃えつきた地図 / 友達・棒になった男 / 他人の顔
荒俣宏 地球暗黒記
一ノ瀬泰造 地雷を踏んだらサヨウナラ
五木寛之 青年は荒野を目指す / 親鸞
いとうせいこう ボタニカル・ライフ / 想像ラジオ / ノーライフキング / 難解な絵本
井伏鱒二 黒い雨
妹尾河童 少年H
内田百閒 第三阿房列車 / 阿房列車 / ノラや
遠藤周作 わたしが・棄てた・女 / 沈黙
大江健三郎 日常生活の冒険
大崎善生 タペストリーホワイト / パイロットフィッシュ / アジアンタムブルー / 聖の青春 / 将棋の子
大西巨人 深淵 / 神聖喜劇
小川未明 小川未明童話集
梶井基次郎 檸檬
片岡義男 8フィートの週末
川端康成 女であること / 伊豆の踊子 / 古都
川村元気 世界から猫がきえたなら
玄侑宗久 アブラクサスの祭
小林多喜二 蟹工船
坂口安吾 肝臓先生
佐藤春夫 田園の憂鬱
佐藤泰志 海炭市叙景 / そこのみにて光り輝く
志賀直哉 城の埼にて / 小僧の神様
島崎藤村 破戒
島田雅彦 自由死刑 / 彼岸先生
しりあがり寿 真夜中の弥次さん喜多さん
杉森秀則 水の女
鈴木清順 男の子女の子 / ラジオデイズ

作家(男性 な~ら)

中上健次 枯木灘 / 軽蔑 / 讃歌
中島らも 今夜すべてのバーで / ガダラの豚
中原中也 中原中也詩集
夏目漱石 こころ / 門 / 明暗 / 吾輩は猫である / 虞美人草
西尾維新 クビキリサイクル
西畠清順 プラントハンター
花村萬月 ブエナ・ビスタ
樋口毅宏 さらば雑司ヶ谷/民宿雪国/タモリ論
深田久弥 日本百名山
星新一 きまぐれロボット / ブランコのむこうで / 時代小説集
堀江敏幸 なずな / 雪沼とその周辺 / めぐらし屋 / もののはずみ / ゼラニウム / いつか王子駅で / 熊の敷石 / 未見坂
舞城王太郎 ディスコ探偵水曜日
町田康 宿屋めぐり / 告白
松浦寿輝 半島 / もののたはむれ / 花腐れし
みうらじゅん 色即ぜねれいしょん / アイデン&ティティ / 愛にこんがらがって / 自分なくしの旅 / 親孝行プレイ
三島由紀夫 仮面の告白 / 金閣寺 / 複雑な彼 / 美しい星 / 美と共同体と東大闘争
宮沢賢治 注文の多い料理店 / セロ弾きゴーシュ / 銀河鉄道の夜
宮本輝 草原の椅子 / 錦繡 / オレンジの壺 / 避暑地の猫
武者小路実篤 愛と死
村上龍 コインロッカーベイビー / 愛と幻想のファイズム / 五分後の世界 / ヒュウガ・ウイルス / 音楽の彼岸 / 69 / 心はあなたのもとに / 海の向こうで戦争が始まる / 歌うクジラ / 希望の国エクソダス
室生犀星 蜜のあわれ
森鴎外 阿部一族・雁・高瀬舟
森見登美彦 太陽の塔 / 奇想と微笑 / 四畳半神話体系 / 夜は短し歩けよ乙女 / ペンギンハイウェイ
吉田篤弘 小さな男個*静かな声 / 空ばかり見いていた / 78 / 圏外へ / それからはスープばかり考えて暮らした / つむじ風食堂の夜
吉田修一 怒り
吉田玲雄 ホノカワボーイ
吉村萬壱 バースト・ゾーン / ハリガネムシ
吉行淳之介 焔の中 / 面白半分のすすめ
隆慶一郎 死ぬことと見つけたり

PAGE TOP