旅館はらだの大浴場(男性専用)

戦前に銭湯からスタートしたビジネス旅館はらだの自慢は大浴場(男性専用)。バイクカーの方の冷え切った体を温め、長時間同じ姿勢で凝り固まった長距離ドライバーの方の肩・腰をほぐし、お仕事で長期滞在のお客さまの憩いのひと時となり、風呂上りには待ちに待ったキンキンの瓶ビール。滑り止めタイル設置で、より快適になった大浴場をご紹介!

ビジネス旅館はらだ自慢の大浴場(男性専用)の概要

場所   :2階
使用時間 :17時~23時30分  *この時間以外も利用可能(追い炊きボタン+風呂カバーを取る)
定員   :5名程度     *カラン数は8個
温度   :41.5~43℃     *気温などの状況、お客さまのご要望に応じて随時変更

大浴場のご利用の流れ紹介

長期滞在、連泊される方の悩みはお洗濯。ビジネス旅館はらだには、大浴場と同じフロアーに洗濯機・乾燥機があります。お風呂に入る前に洗濯を開始しておけば、入っている時間を有効活用。

洗濯機を回し始めたら、いよいよ大浴場へ。お部屋に備え付けのバスタオル・ハンドタオルや、お着替え用の浴衣をお持ちください。

浴衣 タオル

鍵付きのロッカーをご利用ください。

滑り止めタイルに変えて、より安全に利用しやすくなった浴室・浴槽。浴槽内のお湯は毎年保健所の検査で、安全性を確認しております。

毎年の検査もバッチリ

カランは8個。現在はコロナウイルス感染防止の観点かた、ソーシャルディスタンスを考慮し、椅子は一つおきにしか置いておりません。ボディーソープ、リンスインシャンプー、石鹸はご自由にお使いください。

長期滞在者の方には、ご自分の好みのボディーソープ、シャンプー等をご持参する方もおられます。

体を洗い終わりましたら、足を伸ばして肩までゆったり湯舟に使ってください。腰などをジャグジーでほぐしながらのホット一息!

よく体をお拭き頂き、脱衣場へ。夏などには、汗が引くまで扇風機からの風をお涼みください。ドライヤーで髪を乾かして、綿棒で耳などをキレイにお掃除。Tanitaの体重計でチェック。余裕があれば、ぶら下がり健康機にぶら下がって、背筋を伸ばしたり、懸垂して上半身を鍛えたりしてください。

お風呂から上がったあら、洗濯機の様子を見て、乾燥機に入れて、衣服が乾くまでの時間は漫画コーナーでお好きなマンガを選び、マッサージチェアで至福の時をお過ごしください。

2階には自動販売がありまっす。乾いた体に水分補給。1階の食堂では瓶ビールをキンキンに冷やしております。湯上りの最高の一口。喉をゴキュゴキュっと鳴らしながら一日の疲れを流してしまいましょう~!

PAGE TOP
Translate »