祝開館!広島平和記念資料館の近くの宿なら旅館はらだをどうぞ!

非常事態宣言解除を受け、広島平和記念資料館再出発!今だからこそ、謙虚な気持ちで、「HIROSHIMA」の悲劇と復興を考える。資料館の近くの宿(徒歩約10分)、旅館はらだも、万全な対策でお客さまのお越しをお待ちしております!

広島平和記念資料館が開館!

 非常事態宣言の解除を受け、6月1日に、広島平和記念資料館開館となりました。当日は、マスコミ関係の方も集まり、ちょっとしたイベントになっていました。
 入り口には「検温」「入場制限」などの対策の看板とともに、フェイスガードとマスク姿の職員の方が受付されておりました。
  広島平和記念資料館は今年4月にリニューアルしたばかり。当時は、外国からの観光客の方も多くおられ、入館時に行列していたこともありました。
 今、入場人数も制限された中で、改めて、心静かに、謙虚な気持ちになって、広島「Hirioshima」の悲劇を学び、そして、資料館を後にして、見えてくる平和記念公園の眩しい緑と、広島市内の綺麗街並みを眺めながら、悲劇からの復興を成し遂げた、広島を見渡していただければと思います。

Withコロナの時代のExperience

皆が、それぞれ「stay home」を頑張って続けたことで、少しずつ収束の方向に向かってこれたことに少し安堵している状態です。ただ、一方で、まだ第2波がくるかもしれない、という不安感はぬぐえません。
 もちろん、テレワークなど、できる限り外出行動を避ける努力は続けるべきだと思います。だからといって、このまま家に居続けるということも、、、、
 「withコロナ」の時代のや、ライブイベントへの参加、美術館や資料館の鑑賞、、、目で見て、耳で聞いて、肌で感じて、鼻で嗅いで、手で触って、足で歩いて、、、そんな体験「experience」はどうなるんだろう?
 リモートでライブ、映画、演劇、TV収録など、すでに「新しい様式」が創られていますが、その場にいないと体験「experience」できないモノ・コトを欲する方々が、安心して宿泊できる、宿でい続けられるよう、「何ができるか?」「何をしなくてはいけないか?」を常に考えて、「withコロナ」のアジャストしてまいります。

ビジネス旅館はらだのコロナウイルスへの対策

  ビジネス旅館はらだでは、フロントに体温計アルコール消毒ボトルの常備、共同利用施設(大浴場、エレベーターなど)付近へのアルコール消毒ボトルの常備、ユニットバス付きの客室すべての洗面所に液体手洗い石鹸の設置、清掃時に不特定多数の方は触れたと思われる場所のアルコール、希釈した除菌可能な中性洗剤によるふき取り消毒、バイキング形式の朝食の個別提供スタイルへの変更など、スタッフ同士で意見を出しあいながら「出ること」「しなくてはいけないこと」を一つずリストアップして、実践することで、ビジネス旅館はらだにご宿泊頂けるお客さまの心の安心を担保できるようしております。

関連記事

PAGE TOP