週末旅行に広島・横川ゾンビナイト?GoToで終電気にせず満喫だ!

広島のdeepタウン横川で6回目となるゾンビナイトが開始!10月31日まで、横川の飲食店にゾンビの仮装をして行けば、いろんなサービスをGet!今ならお得な宿泊補助があるので、思い切って週末旅行として宿泊して、終電を気にせずゾンビになって横川を食い尽くせ!広島ミニシアター「横川シネマ」でのゾンビ映画特集も有り。

広島・横川の名物イベントゾンビナイト!

今や毎年ハロウィンの恒例イベント、横川ゾンビナイトが開催しました!2020年は、10月16日から10月31日まで。今回は、コロナウイルスの影響もあり、みんなで集まってワイワイではなく、各自がゾンビに扮して、感染防止対策を万全にして横川の街に繰り出そう!という趣旨です。

「ゾンビになって横川を食い尽くせ!」とあるように、マスク等のお気軽プチ仮装でもいいので、ゾンビの仮装して、登録されている横川の飲食店に行けば、様々なサービス(ドリンク1杯サービスなど。なかにか「ゾンビビール」や「ゾンビうどん」なんていうサービス品もあるとのこと。要チェック!)が受けられるとのことです。

横川でしか出会えない価値あるものに出会いに行こう!

横川といえば、戦後は物流のハブとして栄えていた、と両親から聞いていましたが、私が子供のころは、少し暗くて、、、路地裏は少し怖い??感じでした。

しかし今や、街の玄関口の駅舎がモダンに改装され、商店街には個性あふれる飲食店が沢山。ビジネス旅館はらだのある本川・十日市地区にも負けず劣らず、「deepな街」になってます。その象徴ともいえる「横川シネマ」。1967年に開館した歴史ある映画館ですが、一時は映画人気の低下等の影響で、ピンク映画専門になっていました(その頃かな??私たち子どもはビクビクしながら、路地裏を歩いたのは??)。しかし、当時の支配人が、1999年から「マイナーでも届ける価値のある映画」の上映に切り替えて今に至ります。

POSシステムや、ビッグデータを活用したマーケティング云々、、、人間の消費活動には一定の傾向や流行りがあるのは確かだと思いますし、労働力の低下に伴い、効率の良い(売れるものだけ)販売方法がとられるのは致し方がないと思います。けれど、売れずらいけど、マイナーだけど、「価値があるもの」はあります。横川シネマで上映される映画や、路地裏に軒を連ねる個性的なお店や人・モノ、横川にしかない「価値あるもの」に出会いに出かけてみてはいかがでしょうか?

お得なキャンぺーンを利用。終電も気にせず週末旅行にして横川を食らいつくしちゃえ!

今、ビジネス旅館はらだでは、広島市が発行している「広島市プレミアム付宿泊券」、中国5県+愛媛県在住の方限定、5,000円割引の「広島県旅行割引」、だれでも使える35%割引+地域共通クーポンも熱い「Go Toトラベルキャンペーン」の3つのお得な宿泊補助キャンペーンがご利用できます。

お得なキャンペーンを使えば、広島県内の方でも、終電逃して、タクシーで帰るよりお得に宿泊できる場合もあります!遠方への旅行はちっと不安、、なんて方に、近場で週末旅行。安心して、心ゆくまで、横川のゾンビナイトを楽しんで、広島にゆっくり宿泊して帰る「旅」をお楽しみいただくの有りかも!?ホテル・旅館のこれまでと違った「普段使い」ができる今だからこその体験を是非!

関連記事

PAGE TOP