旅館の朝食のサラダをKIZEN?屋上菜園の土つくりを開始!

ビジネス旅館はらだの朝食におけるサラダ等に、「新鮮・安全」なお野菜をご提供するために、頑張ってきた屋上菜園の土を一端、ポットから出して、堆肥等を加えて、土つくりを開始!これからの秋・冬の葉物野菜の栽培も頑張ります!

「新鮮・安全」な野菜提供を目指して屋上菜園!

ビジネス旅館はらだの朝食ビュッフェスタイル)で、提供させていただいているサラダに、「新鮮・安全」なお野菜を提供するために、屋上のスペースを利用して、屋上菜園にチャレンジしておりました。今年は、リーフレタス、ミズナ、小松菜、ラディッシュ、トマト、ナス、ピーマン、キュウリを栽培。トマト等の果菜類は、やはりまだまだ修行が足りず、、、長期の大量収穫とは行きませんでしたが、朝採れたてを、屋上から直送の新鮮ピチピチのお野菜を提供できました! 連作を繰り返した土を休ませ、秋・冬作の向けて土づくりを開始。まずは、雨ざらしにして、余分な成分を流し、堆肥を混ぜてから、もう一度ポットに詰めなおします。 秋・冬も頑張ってまいりますので、ぜひ「新鮮・安全」なお野菜をご賞味しに、ビジネス旅館はらだにお越しください!

朝食ビュッフェスタイルのサラダ

広島市へのスポーツ団体のお客さまのご宿泊にもご利用いただいている、ビジネス旅館はらだの朝食ですが、以前、当館ご利用いただいた、スポーツ団体バドミントン。私もバドミントンを学生時代しておりまして、その縁もあって、バドミントンの学生の団体様に御愛顧頂いております!)の先生に「何か、生徒の方々に必要なメニューはないですか?」と尋ねたところ「サラダかな?」と。すぐにその意見を取り入れさせていただいて、始まったサラダの提供。彩豊かにするため、屋上菜園を頑張ってまいりました。 秋・冬は果菜類の栽培が難しく、トマト等の彩は減ってしまうかもですが、シャキシャキなミズナなどを提供できればと思っています!

関連記事

PAGE TOP