広島での長期滞在のご宿泊をより快適に!客室をリフォーム

まだまだ油断大敵なコロナウイルスとの静かな戦いのなか、また、お仕事が動き始め、広島出張などで、長期滞在されるお客さまに、より快適にご宿泊いただけるよう、日々「KIZEN(改善)」中!今回は、客室内の壁紙の色を明るくチェンジ

眩しいばかりの真っ白!!

客室内をシンプルに!明るく!ホワイトに一新!

 ビジネス旅館はらだは、スポーツ団体、お仕事での広島への長期滞在などのお客さまにご愛顧いただいております。しかし、築40年経過しており、いろいろと施設に老朽化がみられる箇所もあります。
 コロナウイルスによる影響で、ビジネス旅館はらだも充電中、、、でもそんな時だからこそできることKIZEN(改善)を行っております。
 カーペットLEDに引き続き、今回は客室の壁紙ホワイトに塗る替えしました。日焼けや経年劣化でくすんだ色が、真っ白になって、部屋が明るくなって、きっと長期滞在のお客さまにとって清々しい朝を迎えれれると思います!

出来ることからコツコツと!

 今回の壁紙の塗り替えは、スタッフで行ってもらいました!ペンキなどの材料をホームセンターに仕入れから始まり、備品にペンキがつかないように養生して、壁紙が破れている部分などは、補修して、、、などペンキを塗るまでの道のりが長いことっ!でも、ペンキを塗って、いざ完成したお部屋を見ると、心が晴れやかになります。
 全室を一気にはできませんが、今の時間を大切に、コツコツと努力を積み重ね、長期滞在のお客さまにとって快適なお部屋、そしてお寛ぎの時間となるように、これからもKAIZEN(改善)を進めてまいります!

関連記事

PAGE TOP