広島でバイク関連本が充実の宿。名作「キリン」が入庫!

バイクツーリング応援の広島の宿、ビジネス旅館はらだ。バイク関連書籍も充実でバイク漬けの旅はいかがですか?名作バイク漫画「キリン」も全巻読めちゃう!その他にも屋根付き駐輪場、カッパ等の物干しスぺ―ス、早朝対応可能なボリュームたっぷり朝食、大浴場も有り。ツーリングシーズン本格到来、広島には素敵なバイク旅がきっと待っています!

バイク漫画の金字塔「キリン」全巻読めます!

ビジネス旅館はらだは、漫画好きのスタッフの肝いり「マンガコーナー」が人気。名作からちょっとマニアックなマンガまで取り揃えております。現在約700冊。きっとお気にいりの漫画に出会えるはず。

そんな旅館はらだの漫画コーナーにバイク漫画の金字塔「キリン」の1部から4部まで計39巻が一気に仲間入り!過去に負けたポルシェへの想いを捨てきれず、仕事も家庭も捨て、Suzuki「刀」に拘って走り続けるキリン。そのキリンの背中を追い続ける若者たち。

バイクに乗るだけで楽しかった青春時代、年齢を重ね、技術が向上し、スピードに酔って(狂って)しまう。仲間たちが「大人(?)」になりバイクを降りる中で、バイク自体の「理不尽さ」にも迷うことなく、常に「オフェンス」の姿勢を保ち、ギリギリの世界で、抗いながら、流されながら、、、生きる。

「世の中には二種類の人間しかいない。バイクに乗る奴と乗らない奴だ」。私もバイクに乗っていた経験はあります。しかし、「キリン」の世界でいうところでは、「バイクに乗った」とは到底言えない代物。そんな私でも、マンガ「キリン」の世界、明言の数々には酔いしれてしまいます。バイクに乗ったことがある人も、ない人も、一度は手に取ってもらいたい名作です。

広島へのバイク旅にピッタリな宿

マンガコーナーの他にも小説、雑誌についても、バイク関係の書籍を多数取り揃えております。

私もバイクについて勉強中!

*「キリン」の作者 東本昌平さんは「アキラ」の大友克洋さんのアシスタントをされていたとのこと!なるほど、絵のタッチや雰囲気に似た空気を感じました。「AKIRA」好きの方にもおすすめですね。

その他にも、旅館はらだには、屋根付き駐車場完備で、大切なバイクも安心駐車が可能。急な雨に降られた時にもカッパなどを干すスペースもあり。ロングライドで冷え切った体にホッコリとできる自慢な大浴場!早朝出発のライダーの方にも対応可能な朝食サービスもあり。バイク旅の応援の宿としてこれまでも日本全国のライダーの方々にご愛顧頂いております。

withコロナの時代に改めて見直されている、バイクツーリングの旅。気の置けない仲間と、ソーシャルディスタンスを取りながらも、同じ風を感じ、流れる景色を見ながら、バイクに乗らないと感じられない感覚を「密」に共有できるツーリング。広島をコースに入れる際には、是非ビジネス旅館はらだをチェックしてみてください!ご質問やご不明な点やリクエストがありました、お気軽にご相談ください。

関連記事

PAGE TOP
Translate »