風呂付きの旅館で芯まで温まって!シャワーヘッド交換で水圧UP!

ビジネス旅館はらだの自慢の大浴場。本日はシャワーホースとノズルを新品に交換。水圧UPは勿論、浴場がパっと明るくなりました!秋を迎えて、布団も厚手にチェンジ。冷えた体を芯まで温めるため、お風呂の温度も42℃にupしてお待ちしております。原爆ドーム周辺の川辺の木々も少しずつ色づき始めました。紅葉スポットも充実な広島で秋を満喫!

自慢の風呂のシャワーをKAIZEN

ビジネス旅館はらだには、男性専用の大浴場がございます。現在は、コロナウイルス感染防止の観点から、利用人数制限、入り口へのアルコール消毒ボトルの設置などの対策をしながらの営業中。

非常事態宣言の発令期間などには、脱衣場のペンキ塗りなどで、KAIZEN(ブログ:大浴場のある旅館でほっこり!脱衣場のペンキン塗り替え!)を図ってまいりましたが、本日は、シャワーヘッドの交換!

シャワーの水圧って重要ですよね~。ビジネス旅館はらだの風呂にはカランが8つあるのですが、水圧の強弱がありまして、、、、。連泊中のお客さまや、リピーターのお客さまのなかには「ここのシャワーが強いんだよね~」と、ビジネス旅館はらだ「通」のツワモノがおられます!

ですが、どのシャワーも同じにしなければと考え、思い切ってすべてチェンジ!

大浴場の雰囲気も明るくなりました!

シャワーヘッドの交換は、プライヤーを使えば簡単にできました。ホースも一斉に交換したので、風呂場の雰囲気自体も明るくなって、ナイス!

しかし、どうしても水圧が低いカランがあります。元栓を緩めたりしたのですが、どうしてもうまくいかない、、、。そこで、取り換え前に一番水圧が強かったシャワーヘッド(アノ、常連さんがいつもご利用していたヤツですね!)を、試しにつけてみると、、、、いい~感じ!

経年効果(?)で絶妙な水孔なったにでしょうか??、とにかく水圧を統一することが目的なので、一つだけ古いシャワーヘッドが混じっていますが、ご勘弁ください!

待ってました紅葉!広島には沢山の紅葉スポット

秋に入り、特に朝晩冷え込んできました。暖房をご使用されるお客さまも。布団を厚手のものに変えて、お風呂の温度も42℃に上げてお待ちしておりますので、カラダの芯から温めてください!

秋といえば、何と言って紅葉!宮島の弥山の紅葉は、まさに「世界遺産」級!ロープウェー乗り場までの「もみじ谷」には太鼓橋など、日本情緒あふれる素敵な紅葉スポットがあります。

その他にも、三段峡、帝釈峡など広島には沢山の紅葉スポットがあります。私のおすすめは、紅葉+現代アート+禅!!福山市にある「新勝寺」。広大な敷地には、白隠導師の禅画が充実した本堂の他、浴場、座禅道場、お食事処と、一日では回り切れなほど!藤森照信さん設計された、土壁?トタン屋根?モダンな詫びさびの世界がインパクト抜群な受付の建物の他にも、現代アート作家、名和浩平さんの作品「洸庭」では、new座禅(?)としか表現できない、空間を体験できます。そして「洸庭」の周りには、プラントハンター西畑清順さんが作り上げた異次元庭園!こんな素晴らしいスポットが広島にあっただなんて!紅葉も相まれば、そこは浄土!?是非チェックしてみてください。

もみじを見上げると、不思議な世界に出会えます

ビジネス旅館はらだは、広島市内ど真ん中なので、広島にある2つの世界遺産だけではなく、お車があれば、新勝寺にある福山までは、1時間30分程度、三段峡までは1時間、帝釈峡まで少し遠いですが、1時間50分と日帰りで行けちゃうキ距離。世界遺産に紅葉!「欲張り秋の広島観光」を楽しむ方に、おススメのアクセス抜群でお風呂も自慢なビジネス旅館はらだもチェックしてみてください!

関連記事

PAGE TOP