旅館の朝食にフワとろオムレツ!広島出張時の早朝出勤にも対応!

広島の中心地に位置するビジネス旅館はらだは、お仕事の出張にピッタリな旅館。コロナ対応で個別提供にチェンジした朝食は、ボリューム満点・バラエティー豊かなメニューで、早朝にも対応。卵料理は日替わりで、今日はオムレツ!お客様のご出発の時間に合わせて、フワとろっなオムレツを作りたてで提供する朝食はお客様にご好評頂いております!

広島にご出張の方に、早朝出勤にも対応の朝食を!

広島の中心地。原爆ドームまで徒歩5分と、アクセス抜群なビジネス旅館はらだは、ビジネス出張のお客さまにもご愛顧いただいております。アクセスの良さの他に、大浴場や、手作りの朝食、夕食もご好評頂いております。

ボリューム・バラエティー満点の朝食!

夕食はもともと個別提供だったのですが、朝食はバイキング形式をとっておりましたが、コロナウイルス感染防止対策のため、現在は朝食も個別提供とさせていただいております。バイキングの時と変わらないバラエティー豊かなメニューと、一日の仕事のための十分なスタミナを確保できる朝食づくりを心がけております通常は6時30分からの提供としております。

但し、現在長期滞在中のお客様のように「6時には出発したいんだけど~」とのご要望に応じさせて頂いて、5時50分には朝食を食べていただけるようにしております。早朝のお仕事の際にも、あたたかな朝食をしっかり食べて、いざ出発

お出かけの時間に合わせて、作りたてをご提供!

旅館はらだの食事でこだわっているのが、「温かいお食事を提供させていただく」ということです。なんだ?当たり前じゃん!?と思われますよね。。。。朝の忙しいお時間のなか、お客さまにお待ちしていただくことないようにするため、バイキング形式で朝食を提供しておりましたが、私が担当する以前は、一遍に全部作っておいて、並べて置くというスタイルでした。

せっかくの美味しい朝食も、冷めてしまっては、もったいないですよね。コロナウイルスの感染が拡大するにつれ、バイキング形式から個別提供形式に変える段階で、「CHANGE」だけではなく「KIAZEN(改善)」にも同時に取り組みました!

まずは、焼き鮭と、ウインナー・ベーコンを保温できるホットプレートを準備しました。そして、卵料理はお客さまお一人お一人の、お越しになるお時間にあわせて、作りたてを提供するように、調理を始めます。一遍にできないので時間的には、効率が良いとは言えませんが、お客さまに喜んでいただけるのであれば、手間をたっぷりかけて、朝の元気をお届けさせて頂いております!

漬物やフルーツ、コーヒーもご一緒に!

日替わりの卵メニュー。今日はフワとろっオムレツ!

ビジネス旅館はらだの朝食には、オムレツ、目玉焼き、出汁巻き卵の3種類を日替わりで提供させていただいております。本日は、個別提供になってから、修行し始め早1年を経とうとしていますが、今では自信をもって提供させていただけるようになったオムレツをご紹介!

まず、お客さまの人数分の卵を割る。この際に、卵の殻が入らないように別容器に割っておき、しっかりチェック。ボールに入れ、塩コショウに、食欲を掻き立てるニンニクパウダーも投入して、サラリとするまでしっかりMIX!お客さま一人一人が同じ量になるように、事前に秤で測りながら、卵液を小分けしておきます。ちっちゃなことだけど、お客さまのお越しになる時間にon timeで提供するためには、とても重要なんです!

作りたてをお出しするための準備は万端!

よ~く熱したフライパンに油をひき、卵液を流しこむ前に、一瞬間濡れ布巾の上に置いて、少し冷まします。卵液を入れたら、こぼれないように、でもしっかりとフライパンとゴムベラを動かして半熟状態にしたら、クルクルっと丸めます。フライパンの柄をトントンと叩きながら、形を整えて、ひっくり返して、10秒程度火を入れる。

文章すると、簡単そうなんですが、なかなかスムーズにいかないのです!!何個失敗したか、、、、。いったい何個焼いたんだろう、、、。でも、そのおかげで、継ぎ目がないシームレスな形と、中身はトロっとしたふわふわオムレツが作れるようになりました。石の上には三年、フライパンを振るには一年!?イヤイヤ、まだまだこれからも日々鍛錬!

中身はトロットロに仕上げます!
相棒の鉄のフライパン!

オムレツ作りには経験も必要ですが、このフライパンも重要!使い終わったら、薄~く油を塗って、火にかけて、油の被膜を形成させる。使い始めて、1年弱ですが、色んな失敗をくぐりくけ、戦友?相棒?大切な仲間です。

連泊でも飽きの来ないバラエティー豊かな朝食

ビジネス旅館はらだはの朝食メニューは、卵料理(オムレツ、目玉焼き、出汁巻き卵)、焼き鮭、ウインナー・ベーコン、サラダ、味噌汁、ごはん、パン、辛子明太子、納豆、海苔、ふりかけ、漬物、フルーツ、牛乳、オレンジジュース、ヤクルト、ヨーグルト(もちろん、広島のチチヤスです!)、コーヒーと、コロナ以前のバイキングのメニューと変わらないバラエティー豊かな朝食です。

現在は、楽天、じゃらん、Bookin.comなどの旅行サイトでも朝食付き、夕食付きの宿泊プランもご予約いただけます。素泊まりでご予約して頂いたお客さまも、前日の23時30分までにフロントにお申込みいただければ、おつくりする事ができます(朝食660円(税込み))。

スポーツ団体のお客さまの場合は、食堂が密にならないように、時間を分けて食事をお取りいただく場合もございますが、お客さまのご要望にあった形を検討させていただきますので、あらかじめお電話などで、お気軽にお問合せください!

団体のお客さまにも個別提供で対応しています!

関連記事

PAGE TOP